沿革

沿革

  • 1960

    京都市中京区河原町六角にて株式会社新映社を設立。
    一般写真機、同材料、映画製作機器販売を開始。

  • 1963

    京都府および京都市入札参加資格を取得。

  • 1964

    松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社) 視聴覚機器代理店契約を締結。

  • 1980

    営業所との統一のため、本社を京都市下京区西七条に移転。
    日本ビクター株式会社(現・株式会社JVC ケンウッド) 特約店契約を締結。

  • 1984

    キヤノン販売株式会社 代理店契約を締結。

  • 1987

    トーア株式会社 放送設備特約店契約を締結。
    三菱電機株式会社 特約店契約を締結。
    パイオニア株式会社 特約店契約を締結。

  • 1988

    日立電機販売株式会社 特約店契約を締結。
    シャープエレクトロニクス販売株式会社 特約店契約を締結。
    東芝情報機器株式会社 特約店契約を締結。

  • 1990

    株式会社エルモ社 特務店契約を締結。

  • 1999

    株式会社内田洋行 特約店契約を締結。

  • 2000

    三洋電機株式会社 特約店契約を締結。

  • 2003

    日本電気株式会社 特約店契約を締結。

  • 2006

    富士フィルムビジネスサプライ株式会社 特約店契約を締結。

  • 2010

    株式会社ダートフィッシュ・ジャパン 正規販売代理店契約を締結。

  • 2011

    株式会社オーエス モバイルソーラーユニット京滋地区正規代理店契約を締結。

  • 2012

    倉庫との統一のため、本社を京都市南区に移転。

ページトップへ戻る